明日は記念日

雑記

どうも。中西です。

拓郎さんますますキレ増してます。

俺みたいな凡庸な人間には、彼の頭の中など数%しか理解出来ないでしょう。

天才。

明日は記念日です。

そもそもだいぶ前にヤセイメンで飲んでたら、マジで具体的な日時はいつだったのよみたいな話になり、ミクシィ日記(なつ を掘り返してたら、ちょうど10年前の明日5/11に月見ル君想フでライブしたとある。


ヤセイより前のはなし

ヤセイを組む前の1年半くらい、客船で演奏する仕事をしてました。

音楽学校卒業してプラプラしてた土曜日の朝にいきなり電話かかってきて、電話口でベースを弾かされ、次の日の朝にはバーバンク(LA)からシアトルに飛んで、そのままアラスカへ向かう3000人収容のクルーズ船。

2週間で帰れるって聞いてたのに結局1ヶ月半乗りっぱなし。

そのあとその船はLAからメキシコ周遊7日間、アカプルコ、ジワタネホ(ショーシャンクで有名 プエルトバヤルタ、カボ・サンルーカスなどを周る航路へ。

メキシコの市場。この隣にブタさんのヘッドが売ってたんだけどその写真はさすがにアップ無理。

何の変哲もない下手くそな風景だけど、この時、カメラ片手にズカズカとアカプルコの土地の人しかいないとこに踏み込んでいって写真撮ってて、最終的に20ドルカツアゲされた。手口はこう。

おもむろに近づいてきたオッサンが、

「セニョール、ここは観光客が来るとこじゃない、このままだとあんた酷い目に遭うから、俺が安全に逃がしてやる。だから金くれ」

はい、完全にバカな観光客でした。

向こうにいるのが長いと、どうしても感覚がマヒしてくるんだけど、結局メガネでカメラなんか、金持ってそうないいカモなんですよね。

いけない

いろいろと

あぶない

その後帰国してから、アカプルコの治安が本当にエグいことになり、むしろ20ドルで、ほんとに命拾いしたかも、、、と思いました。

フロリダのキーウエストの夕焼け。信じられない程きれいだった。

この時はヤセイのFINE PRODUCTSのジャケ描いてくれたJamieも一緒だった。

真ん中の豚が俺。左がJamie後ろの黒いのがフィリピン人のロナルド、右がテキサスのジョンさん。

その後少し小さい船に乗り換えて東海岸チャールストンからユカタン半島、キューバ近辺を周り、最後はバミューダへ。バミューダ・トライアングルのバミューダ。

クソ程きれいな海。まさに絶海の孤島。

夜な夜な海岸まで散歩して、寝っ転がって“mice parade”聴いてた。

フィリピン人船員と仲良くなって、奴らが夜な夜な釣ってきたウナギとかを海岸で焼いて食ったりとか、それなりに楽しかったが、さすがにこの辺で監獄みたいな暮らしに飽きて日本へ戻る。

今思い返すと、もっともっと写真とっとけば良かったなと。

全然足りなくて思い出補完ができないから、あれって俺だったんだろうか?みたいになる。

もう一生行くこともない土地だろうし。

皆さんも、アホ程写真撮ったらいいと思います。記憶はあいまい、形になってるものだけが実感として残るので。

危なくない範囲で。

帰国してすぐ、懐かしのヤセイ初期セッティング。

前回も登場したマイクロコルグ。

人生で1番移動してた数年間。いろいろありました。

明日か〜


シンベ・ミーティング絶賛受付中です。

アー写シンベ弾いてねーじゃん と各方面からツッコまれてるエッジーなイベントがこちら。

GRANDEY BASS TOKYO (&鍵盤堂) Presents 「
中西道彦さん(Yasei Collective/ZA FEEDO)の「ベーシストのためのシンセベース・ミーティングみたいなの企画したら、来たい?」というSNSでの呼びかけに多くの反響(プロ多数含む)があったことから、GRANDEY BASS TOKYOと共同企画でのイベントが決定!